プライスアクションFX〜欧米機関投資家の視点から

サポートとレジスタンスでのプライスアクション、ローソク足分析に基づく欧米流のトレードを学びましょう。

*

年金も当てにできない時代にしっかりと資産を増やすには?

   

こんにちは。rudwigです。

 

売りで持っていたEURNZDが、無事ターゲットに到達しました。火花の日足戦略によるエントリーです。

 

スポンサーリンク

節目での動きを見極めてエントリー

ではチャートを見てみましょう。

EURNZD190715節目となる1.700で一旦下ヒゲを出しながら、止まるものの、軽く上ヒゲを出しながら、しっかりと下落していますよね。

 

出張中だったということもあり笑、一旦売りを逃したものの、想定してたターゲットに到達せずに戻って来たので、矢印のところで売りました。

 

ストップとターゲットは書いてある通りで、先ほどターゲットに到達です。159pipsほどの利益となりました。

あなたはどんな行動を起こすのか

先日、老後に年金以外に2000万円は必要、というような発表がありましたよね。

 

2000万という数字が真実かどうかという話はさておき、年金だけを当てにして、老後を迎えるのは、厳しいしょうね。

 

想像してみて下さい。銀行の残高に怯えながら暮らしていくあなたの老後を。ゾッとしますね苦笑。

 

肉体的に働くこともできずに、残高は減る一方。長生きは良いことなのに、長生きすればするほど苦しめられていく。

 

そんな老後イヤですね笑。

 

だからこそあなたは、確実に資産を増やしていく行動をとるべきです。

 

でも、毎日の仕事もあるし、ずっとチャートに張り付いていることもできない。どうしたらいいんだろう。。

 

そんなあなたにこそ、火花の日足戦略はとてもオススメです。

 

朝一回だけチャートをチェックすればいいですし、難しいトレンド判定は不要です。

 

もちろんインジケーターは使いませんし、節目での動きを見極めることさえできれば、利益を積み上げていける可能性は極めて高いです。

 

資産を増やして行きたいけれども、忙しい。そんなあなたにこそ、火花の日足戦略はとてもオススメです。

 

ぜひ一度火花のページを見て下さいね。

→余裕ある老後を迎える為に、今すぐ火花のページを見てみる

 

P.S

火花は、チャートを見る回数を減らしながらも、利益を上げることが出来る可能性がとても高い戦略です。

僕は、FT2で火花を1000トレード以上検証していて、プラスになっています。

 

ただ、火花のマニュアルを見たいけども、実際のトレードに生かせるかが不安・・という悩みは、少なからずあると思います。

そんなあなたの為に、僕が実際どのようにトレードしているのか?(FT2上ではありますが)という動画を撮りました。

 

このサイト経由で火花を購入される場合僕からの特典として火花の日足手法で、GBPUSDをリアルタイム検証した動画(2001年〜2002年、21トレード32分、Forextester2を使用)と、エントリーポイントの画像をお付けします。

あなたは、この特典動画を見ることで、火花を使った実際のエントリーとイグジットが分かるようになります。

 

もし、あなたがチャートを見る時間を減らしつつ、トレンド判断をすることもなく、自分の時間や仕事を大切にしながら、利益を上げたいなら・・

火花はそのお手伝いをしてくれるはずです。

 

是非火花のページを一度見てみてくださいね。

→「火花」のページを今すぐ見てみる

 

※購入の際は、必ずこの画面が出ていることを確認してくださいね。この画面が出ていない場合は、特典は付きませんので、ご注意ください。

火花特典スクリーンショット

 - トレード日誌 , , ,