プライスアクションFX〜欧米機関投資家の視点から

サポートとレジスタンスでのプライスアクション、ローソク足分析に基づく欧米流のトレードを学びましょう。

*

NZDUSDの第2ターゲットに到達

   

こんにちは。rudwigです。

 

ドル円凄いですね。

買いポジションを持っていないのが、

ひじょーに悔しいです(笑)

 

さて、保有しているNZDUSDの売りポジションですが、

第2ターゲットに到達しました。

288pipsほどです。

 

しかし、今見るとターゲット設定が若干間違っていたみたいで、

僕の手法であれば、さらに30pipsくらい下を

ターゲットにすべきだったようです。。

アホですね。

 

でも、このターゲットにも何か意味があったということで(笑)、

良しとしましょう。

 

チャートを見てみましょう。

161115nzdusd-day詳しいエントリーの根拠はこちらの記事を見て頂くとして、

要点としては、赤の四角のゾーンが、

日足週足共に戻り売りゾーンだったので、

その辺りで売ったということです。

 

ストップと同じ値幅分をTG1として、

既にTG1には到達していましたが、

無事TG2にも到達しました。

設定間違いはあるものの(笑)

 

残りのポジションについては、

既にストップを建値にしてありますので、

リスクフリーで、利益の拡大を目指します。

 

週足を見て、9月に持ったポジションについても、

早くTG1に到達してくれないかなあ。。

 

 

役にたった!と感じたら、ポチっとしてくれると、大喜びします!

応援よろしくお願いします。

ポチしてくれる人が増えて来たら、何かいいことがあるかもしれませんよ(笑)


為替・FX ブログランキングへ

 

現在、プライスアクション基礎講座を開講しています。

サポートレジスタンスの原理や、重要なローソク足、ダウ理論など、

プライスアクションに必要な知識を学ぶことが出来ます。

そして、シンプルに相場を見ることが出来るようになります。

また、トレードの先にある、あなたに考えて欲しい世界についても、

お話ししています。

もちろん無料ですので、是非受講してみて下さい。

なんで今プライスアクション基礎講座が必要なの?

 

 

 - トレード日誌, プライスアクション , ,