プライスアクションFX〜欧米機関投資家の視点から

サポートとレジスタンスでのプライスアクション、ローソク足分析に基づく欧米流のトレードを学びましょう。

*

GBPUSDの残りを建値決済

   

こんにちは。rudwigです。

 

先日一部決済したGBPUSDですが、

残りのポジションが、残念ながら建値決済となりました。

160902GBPUSD-d残念ですが、仕方ありません。

 

実はさらに大きい波で見れば、

絶好の戻り売りの場所に近づいているとも言えます。

 

それはどこでしょうか?

是非考えてみて下さい。

 

ただ、大きく見れば、

安値は切り上げ、高値は切り下げているので、

もみ合いなんですね。

 

悩ましいところです。

 

さて、今夜は雇用統計ですかね。

他の通貨のポジションもどうなることやら。

 

ではまた。

 

 

役にたった!と感じたら、ポチっとしてくれると、大喜びします!

応援よろしくお願いします。

ポチしてくれる人が増えて来たら、何かいいことがあるかもしれませんよ(笑)


為替・FX ブログランキングへ

 

現在、プライスアクション基礎講座を開講しています。

サポートレジスタンスの原理や、重要なローソク足、ダウ理論など、

プライスアクションに必要な知識を学ぶことが出来ます。

そして、シンプルに相場を見ることが出来るようになります。

また、トレードの先にある、あなたに考えて欲しい世界についても、

お話ししています。

もちろん無料ですので、是非受講してみて下さい。

なんで今プライスアクション基礎講座が必要なの?

 

 - トレード日誌, プライスアクション , ,