プライスアクションFX〜欧米機関投資家の視点から

サポートとレジスタンスでのプライスアクション、ローソク足分析に基づく欧米流のトレードを学びましょう。

*

あなたが受け取るのは「橋の通行料」

   

こんにちは。rudwigです。

ここ数回、
安定したトレードをしていく為に、情報発信ビジネスをしていこう、
というお話をしています。

改めて、
情報発信ビジネスをしていこうという理由について、
簡単にまとめてみましょう。

まず、

他に収入源があった方が
トレードだけで稼がないといけないという
プレッシャーから解放される。

すると、
フラットな視点でチャートを見ることが出来て、
結果として良いトレードが出来る。

でした。

そして、
数あるビジネスの中で、
あなただけの価値観を発信する情報発信ビジネスは、
初期費用、毎月の固定費はほぼかからないこと。

発信していくのは情報なので、
在庫をかかえることもなく、
発信した情報は資産として残るので、
レバレッジをかけたビジネスが出来る、

でしたね。

先日は、
「あなたのストーリーを語ろう」
というお話をしました。

ただ情報を語るだけでなく、
あなたが一体どんな人間で、
あなたは、その情報についてどう思っているのか?を
まずは語ろう、ということでした。

そうすれば、ただの情報が、
「オリジナルコンテンツ」になる、
ということでしたね。

 

最終的にあなたに考えて欲しいこと

あなたは、これからストーリーを語り、
どんどん情報を発信していきます。

あなただけのオリジナルコンテンツを
発信していくのです。

すると、
あなたのコンテンツに共感して、
ファンになる人がポツポツと出てきます。

そうなったら、もうあなたは次のステージに
進まないといけません。

それは、どういうことかと言うと、

あなたのファンの人に、
どういうライフスタイルを提案出来るだろう?

このことを
あなたに考えて欲しいということです。

 

あなたのストーリーを語って、最終的には、

「こういう考え方で暮らしたら、楽しいと思いませんか?
あなたもやってみませんか?」

そういう橋渡しをしてあげてほしいんです。

新しい考え方、ライフスタイルを提案して、
ファンの人がもっと良いライフスタイルが送れるように
してあげることなんです。

 

「橋の通行料」があなたが受け取るお金

橋の左側が、
ファンの人の今までのライフスタイルだとしましょう。

そして、
橋の右側が
あなたが提案するライフスタイルだとしましょう。

 

あなたに共感したファンの人が、左から右へ、橋を渡ったとします。

するとどうなるでしょう?

あなたに「橋の通行料」が支払われるのです。

いままで情報発信について長々と語ってきて、
あなたは、なんでお金になるのか、あんまり分からないなあ・・
と思っていたかもしれません。

すみません、長々と引っ張ってしまって(笑)

 

「橋の通行料」

情報発信がビジネスになる理由が、ここにあります。

ここ大事なので、よく覚えておいて下さいね。

 

「橋の通行料」の考え方は、どのビジネスでも同じ

「橋の通行料」の考え方は、情報発信ビジネスだけでなく、
今後、どのビジネスにも必要な考えだと思っています。

ファンになってくれた人に、より良いライフスタイルを提案し、
「橋」をかける。

新しいライフスタイルに進む為の「橋」を渡ってくれるファンがいたなら、
「通行料」が支払われる。

素晴らしいと思いませんか?

 

あなたが情報発信ビジネスを選ぶ理由

では、なぜ数あるビジネスの中で、
情報発信がトレードと相性がいいのか?というと、

今日も既にお話しましたが、
「リスクがなく、レバレッジがかけられるから」

です。

あなたがファンの人に、あるライフスタイルを提案して、
そのライフスタイルの実現の為に、
Aというサプリメントを直接販売するとしましょう。

あなたは、
Aというサプリメントを
開発、製造、販売、配送の手配をしなければいけません。

また、製造したAの在庫を抱え、その為には倉庫も必要かもしれません。

トレードの為に行うビジネスとしては、リスクが多すぎると思いませんか?

でも、あなたが、あるライフスタイルを提案し、
そのライフスタイルの実現の為に、既に存在するAというサプリメントを
「紹介」したらどうでしょうか?

 

開発、製造、販売、配送の手配はなく、在庫の心配もありません。

しかも、ブログやメルマガなどで一度紹介しておけば、
「あなたが紹介するために行った労働」は1回きり。

そのブログに来てくれたファンの人が
Aを購入した場合、Aが売れたことに対しての仲介手数料が
あなたに入ります。

別のファンの人が同じく購入したら、また仲介手数料が入る。

1回の労働に対して、何度でも収入が入る可能性があります。

情報発信ビジネスが「リスクがなく、レバレッジがかけられる」
という理由が、分かりますよね?

上の例は、アフィリエイトというビジネスの例です。

リスクがなく、レバレッジがかけられる
情報発信ビジネスは、他にもたくさんあります。

 

あなたが何かを教えるほどの技術を持っていたとしましょう。

例えば、
ギターを教える技術とか、女の人を口説く技術とか(笑)
なんでもいいです。

その技術と、その先にあるライフスタイルを動画や、PDFファイルとしてまとめて、
販売するとします。

その動画やPDFファイルは、一回作ってしまえば、何人もの人に販売出来ますよね?

またまた出ました。

1回の労働に対して、何度でも収入が入る可能性がある、ってやつです。

この場合、
制作費は限りなく少なく出来るので、利益率はハンパないことになります。

PDFファイルにいたっては、制作費という意味では、0円です。

 

 

制作費0円です。こんなビジネスって他にあるでしょうか?

ないです。はい。

だから、
僕はあなたのトレードの為に、情報発信ビジネスをやりましょう、と
お話しているのです。

 

今日のまとめ

では、今日のまとめです。

あなたは情報発信することで、

あなたのファンの人に対して、新しいライフスタイルを提案する。
新しいライフスタイルに進むための「橋」をかけてあげる。

あなたがもらうのは、新しいライフスタイルに進むための
「橋の通行料」としてのお金である。

情報発信ビジネスは、リスクがなく、レバレッジがかけられる。

だから、
トレードの為のビジネスとしては、最適である。

 

次回、僕には紹介したい人がいます。

あなたのファンの人に、価値のある情報を提供するだけでなく、
新しいライフスタイル、新しい世界を提案し、その世界に連れて行く。

それが今後のビジネスのあり方だ。

この考えを、僕に教えてくれた人なんですね。

僕はこの人から、すさまじい衝撃を受けたんです。

あまりの衝撃の強さに、鳥肌が立ちました。
そして、ワクワクしたことを今でも覚えています。

この人の頭の中って一体どうなってるんだろう?
今でもそう思います(笑)

 

あなたにも、是非その人を知って欲しいので、
次の記事を書く時には、その人の話をしようと
思っています。

 

ではまた。

 

 - トレードの先にある世界