プライスアクションFX〜欧米機関投資家の視点から

サポートとレジスタンスでのプライスアクション、ローソク足分析に基づく欧米流のトレードを学びましょう。

*

ストーリーだぞ!ストーリー!

   

こんにちは。rudwigです。

ここ数回、
安定したトレードの為に、
情報発信ビジネスを行いませんか?
という話をしています。

前回は、まず何か発信してみる。
その上で、
どういう風に発信したら、
楽しんでもらえるか?
=価値があると思ってもらえるか?
ということを学んでいけばいい、
というお話をしました。

まずはストーリーを語れ

では、
あなたの文章がどんな文章だったら、
楽しんで読んでもらえるか?
という話をしましょう。

楽しんで読んでもらえるための
最大の秘訣は何か?

あなただけのストーリーを交えて
情報を語ること。

僕はそう思います。

あなただけの価値観、視点を通して、
情報発信することが大事であると、
以前の記事でお話ししました。

あなたのストーリーには、
あなたの価値観、視点、哲学、体験、経験などが、
全て含まれていると言えます。

 

情報発信では、コピーライティングが大事って聞いたことがあるけど・・?

よく情報発信で大事なのは、
コピーライティングだと言われます。

確かにコピーライティングは、大切です。

最終的には、
コピーを学んだ方が
いいに決まってます。

コピーがよければ、
人の心は動き、
文章も読んでもらえて、
何かを売ろうとしたら、
何でも売れるかもしれない。

でも、僕は
あなただけのストーリーを語ることの方が、
コピーよりも大事だと思っています。

コピーのテクニックも
いずれは学ぶ必要があるので、
また後日お話ししますが、
順番としては、
ストーリーが先ですね。

 

だって、
あなたが何者か分からないのに、
文章のテクニックだけすごくても
読む人の心に響かないでしょ?

胡散くさ、ってバレますよね?

例えば、
歌がものすごい上手い人が
いるとしましょう。

すげー上手いのは分かるんだけど、
何かこの人の歌って感動しないんだよな・・
って感じることありませんか?

僕にとっては、
s○perflyの人とかそうなんだけど(笑)

それってテクニックだけ異常にあるけど、
人生の深みがないからだと思うんです。

小手先だけの歌、といえばいいのかな。

いろいろな人生経験、
体験がないのかもしれないなあ、
とか思っちゃうんですよね。

 

揺るぎない価値観、哲学が感じられない、
なんだか心の底から湧き出るような
パッションが伝わらない・・

感動しない理由は、
そういうことなんじゃないかと
勝手に思うんです。
これは完全に僕だけの主観です(笑)

情報発信に話を戻すと、
あなたの文章を読んでくれる人は、
モノじゃありません。
人間なんです。

メディアを使って発信していると、
実際の人の顔が見えないから
忘れがちなんですが、
結局は、人と人とのつながりなんですよ。

あなたの文章を読む人は、
あなたが何者なのか?
どんな人生を過ごしてきて、
どんな考え、価値観、視点、
世界観、哲学を持っているのか?
ということを知りたいんです。

そして、
あなた自身がどういう人間なのか?
というストーリーを交えて
情報を語る時に、
人は価値を感じてくれます。

 

あなたという人間は、
1人しかいないわけで、
あなたのストーリーも
たった1つ。

少ないものに価値がある、
という話は以前もしましたよね?

だから、
あなたのストーリーを交えて
語られた情報には、価値が生まれる。

つまり、
「オリジナルコンテンツ」が
完成するのです。

今日のまとめ

情報発信するにあたって、大切なこと。

それは、
あなただけのストーリーを
交えて情報を語るということ。

それによって、
ただの情報が、
「オリジナルコンテンツ」となるから。

この前もお話ししましたが、
行動することには魔法があります。

まずは何か発信してみましょう。

そして、発信する際に、
あなただけのストーリーを交えてみましょう。

あなただけのストーリーといっても、
難しく考える必要はありません。

あなたが話そうと考えている情報について、
ただ事実を語るのではなく、
あなたがどう思うのか?ということを語れば、
最初は十分です。

 

あなたがどう思うのか?という観点で、
情報を発信出来るようになったら、
徐々に考えていって欲しいことがあります。

それについては、また次回。

ではまた。

 - トレードの先にある世界