プライスアクションFX〜欧米機関投資家の視点から

サポートとレジスタンスでのプライスアクション、ローソク足分析に基づく欧米流のトレードを学びましょう。

*

短期足の調整完了とみて、買いエントリー

   

こんにちは。rudwigです。

今日はGBPUSDの買いエントリーをしましたので、

シェアしたいと思います。

 

4時間足です。

151008GBPUSDH4

高値は未確定ながら、前回高値を大きくブレイクしており、

また、安値も切り上げているので、上昇トレンドです。

 

1時間足です。151008GBPUSDH1

高値切り上げ、安値切り上げの上昇トレンドです。

 

15分足です。

151008GBPUSDM15

15分足は調整に入っていて、下降トレンドでしたが、

前回高値を抜いて、上昇トレンドに転じたところで、

買いエントリーしました。

 

ターゲットは4分割、ストップは赤線の位置に置きました。

TG1、2は到達、

TG3は4pips手前で急落、最後の陽線の安値をしっかりと割ったところで、決済、

残りのポジションは政策金利発表もあり、建値決済となりました。

政策金利発表のことをすっかり忘れていました。あぶな。

 

利食いを少し楽にしてくれる「分割決済」

 

利食いは永遠の課題です。

早めに決済すれば、その後の上昇を逃すこともあります。

でも、利食いが遅ければ、その後の逆行で、損になるケースもあります。

いつになっても難しいです。

 

そういう意味では、以前相場塾で習った分割決済は、

理にかなっているなあと思います。

 

ポジション全てを1つのプライスで決済するのではなく、

位置を変えて決済していく。

分割決済することで、少しでも利益を確保し、損を減らしていく、

という考えです。

 

利食いが苦手な方は、是非分割決済を試してみて下さい。

利益を確保し、損を減らしていくことが出来ると思います。

 

また、分割決済を提唱している「相場塾」のページも是非見て下さいね。

分割決済を提唱している「相場塾」はこちらから。

 

 - トレード日誌