プライスアクションFX〜欧米機関投資家の視点から

サポートとレジスタンスでのプライスアクション、ローソク足分析に基づく欧米流のトレードを学びましょう。

*

USDJPY125円台をつけるも、急落し、売りダウへ転換:2015/6/3相場環境認識

      2016/03/13

こんにちは。rudwigです。

 

USDJPYすごいですね。

125円台に入ったと思ったら、待ち構えていた人達に売られに売られ、

ついには4時間足では売りダウに転換してしまいました。

 

日足はこんな。

150603blogUSDJPYDaily

 

4時間足です。

150603blogUSDJPYH4

 

1時間足です。

150603blogUSDJPYH1

 

日足レベルではもちろんまだ買いダウ、

4時間足、1時間足では売りダウなので、超短期で見ると売り目線かなという感じで、

今日のアジア時間で、1回だけ売りスキャルしました。

 

1時間足のチャートを見ると、

過去にもみ合いが続いている場所=トラブルゾーンにいますので、

まだもみ合うのかな?という感じです。

ここを下抜けると、本格的に下げて行くかもしれませんね。

 

ではまた。

 

現在、プライスアクション基礎講座を開講しています。

サポートレジスタンスの原理や、重要なローソク足、ダウ理論など、

プライスアクションに必要な知識を学ぶことが出来ます

そして、シンプルに相場を見ることが出来るようになります。

また、トレードの先にある、あなたに考えて欲しい世界についても、

お話ししています。

もちろん無料ですので、是非受講してみて下さい。
今すぐプライスアクション基礎講座について見てみる

 

 - 相場環境認識