プライスアクションFX〜欧米機関投資家の視点から

サポートとレジスタンスでのプライスアクション、ローソク足分析に基づく欧米流のトレードを学びましょう。

*

USDJPYの上昇に乗って、スキャルピング:2015/5/27

      2016/03/13

こんにちは。rudwigです。

 

なかなかトレード出来ていなかったのですが、

欧州時間に1回だけスキャルピング出来たんで、

シェアしたいと思います。

ま、いつもと一緒ですけどね。

 

通貨はUSDJPYです。

123円突破しましたね。すごいです。

 

もちろん目線は買いです。

4時間、1時間ともに買いダウですが、

戻りの最中で、直近最高値にはまだ値幅がある状況でした。

 

チャートです。

4時間足です。

150527USDJPYH4

 

1時間足です。

150527USDJPYH1

 

で、エントリータイミングを計る1分足です。

 

売りダウから買いダウに転換するポイント=Swing highのブレイクを待ち、

ブレイクそのものはスルーする。

その後の戻りを待ち、エントリーする。

いつもと同じです。

 

150527USDJPYM1

無事ターゲットに到達です。

4.5pipsほどです。

 

やっぱりトレンドがある時は、取りやすいですね。

ではまた。

 

P.S

現在、プライスアクション基礎講座を開講しています。

サポートレジスタンスの原理や、重要なローソク足、ダウ理論など、

プライスアクションに必要な知識を学ぶことが出来ます

そして、シンプルに相場を見ることが出来るようになります。

また、トレードの先にある、あなたに考えて欲しい世界についても、

お話ししています。

もちろん無料ですので、是非受講してみて下さい。
今すぐプライスアクション基礎講座について見てみる

 

 - トレード日誌